建設パートナーシステム・株式会社鹿児島のCM方式のビル・住宅建築のコンサルタント
鹿児島のCM方式のビル・住宅建築のコンサルタント、建設パートナーシステム株式会社
「喜んで もらうことが嬉しい」 そんな会社です。





 CM方式の概要

CM方式とは、米国で多く用いられている建設生産・管理システムの一つであり、
コンストラクション・マネージャー(CMR)が、技術的な中立性を保ちつつ
発注者の側に立って、設計・発注・施工の各段階において、
設計の検討や
工事発注方式の検討、工程管理、品質管理、コスト管理
などの各種の
マネジメント業務の全部または一部を行うものです。

CM方式では、従来の一括発注方式(ゼネコン一式請負方式)において設計者、
発注者、施工者がそれぞれに担っていた設計、発注、施工に関連する各種の
マネジメント業務を発注者側で実施することとしており、CMRは、発注者
と「マネジメント業務契約」を締結し、
発注者の補助者・代行者として発注者に
対しマネジメント業務を行うサービスを提供し、発注者からその報酬を得るものです。







一級建築士事務所 (知事登録 第 1 - 26 - 128 号)


*姶良本社 〒899−5656
        鹿児島県姶良市西姶良4−13−20
        
TEL:0995-67-1860 FAX:0995-67-1861


E-Mail : info@kps137.com